乾燥・敏感肌におすすめのオリーブ石鹸の成分と効果

オリーブ石鹸にニキビはNG?

オリーブ石鹸には殺菌効果があります。また、睡眠不足やストレス性のニキビに効果を発揮します。
でも、ニキビと言っても色々ですよね。
睡眠不足やストレス性のニキビ、または乾燥から来るニキビ、生理前のホルモンバランスによるニキビ、オイリー肌でアクネ菌によるニキビ。
この中でオリーブ石鹸を使えるニキビは、睡眠不足やストレス性、乾燥から来るニキビ、ホルモンバランスによるニキビになります。
オイリー肌のアクネ菌によるニキビにはオリーブ石鹸は向きません。
オイリー肌の人は皮脂が過剰になっている状態なので、まずは皮脂を取り除かないといけません。
しかし、オリーブ石鹸は脱脂力が弱く、逆に肌を潤わせてしまうため、オイリー肌によるニキビの場合は逆に悪化してしまいます。
ネットでは、オリーブ石鹸でニキビが良くなった!という口コミもありますが、確かにニキビの種類によってはオリーブ石鹸は向いています。
ですが、オイリー肌のアクネ菌によるニキビにだけは向かない、となります。
オイリー肌でニキビができる人は、まず皮脂を取り除く必要があります。
これはオレイン酸を含むオリーブ石鹸には向きません。
オイリー肌の場合は、まず洗浄力の高い洗顔料を使うことが大事です。
オイリー肌でアクネ菌によるニキビに悩んでいる人は、ニキビ肌専用の洗顔を使うことをおすすめします。
とはいえ、真っ赤に炎症を起こしているなど酷い場合は、まずは皮膚科へ行くことをおすすめします。

ニキビケアで口コミの高いおすすめの石鹸はこちらです↓

↑ PAGE TOP