乾燥・敏感肌におすすめのオリーブ石鹸の成分と効果

オリーブ石鹸の美肌効果

オリーブ石鹸は美肌効果があると言われています。
その秘密はオリーブオイルの成分にあります。オリーブオイルの成分とその効果については、こちらで紹介した通りになります。
オリーブ石鹸の美肌効果をまとめてみましょう。

皮脂を落としすぎない

オリーブ石鹸は、保湿効果が高いことがポイントです。
オリーブオイルに含まれるオレイン酸は、皮脂を落としすぎないようになっています。
皮脂は肌に残りすぎるとニキビなどの原因になりますが、かと言って落としすぎてもいけません。
とはいえ、つい洗い上がりがサッパリしている方が肌の汚れが落ちたと感じるためか市販の洗顔料は脱脂力の強いものが多くなります。
しかし、皮脂を過剰に落としすぎると肌の乾燥を招くだけでなく、肌のバリア機能を低下させてしまいます。
なので、オイリー肌による酷いニキビ肌の人を除いて、あまり皮脂を落としすぎない方が良いのです。
肌のバリア機能が弱くなると、肌への刺激に弱くなり、また細菌や紫外線など外からの影響から肌を守ることができません。
それにより、ニキビができたり肌が老化したりします。

アンチエイジング

オリーブオイルに含まれる、ポリフェノール、ビタミンE、βカロテンはどれも抗酸化作用があり、肌の老化防止に繋がります。
肌の酸化を防ぐことで、シミ・シワ、たるみを防ぐことができると言われています。
また、抗菌作用もあるため、ストレス性のニキビなども防ぐことができます。

オリーブ石鹸を使い続けると

私は5年以上オリーブ石鹸を使っています。オリーブ石鹸と言っても色々種類がありますが、乾燥肌で敏感肌、しかも軽いアトピーがあるのでオリーブオイルの含有率が高く、余計な成分の入っていないオリーブ石鹸を使用しています。
歳もアラフォーですが、シワは全くありません!そばかすは子供の頃のが少しありますが、目立たなくなってきました。20代の頃、結構紫外線にあたっていたのでシミが増えても仕方ないと思っていましたが、シミもありません。
毛穴の黒ずみもありませんし、ニキビは生理前に小さいのが一つできるだけです。
たるみもありませんね。基本、面倒くさがりなので美顔製品というのは一切使用していません。気を付けているのはスキンケアだけです。
若い頃は必要以上に色々と肌に与えていましたが、この数年はとにかく保湿を第一にし、その時肌が欲しがっているものだけを与えるようにしています。
後は、添加物はできるだけ避けるようにしています。特に石油系界面活性剤と防腐剤は避けています。どちらも化粧品の保存のためによく使われますが肌には負担しかないためこれらが入っている化粧品は使いません。
やっていることと言えば、本当にそれだけなのですが、周りの人には肌が綺麗だと褒められます。
スキンケアは化粧水やその後のクリームなども重要ですが、洗顔が一番重要です。
洗顔を変えれば肌が変わると言われます。それくらい洗顔というのは大事なものなのですね。
なので、オリーブ石鹸を使い続けるというのはその時だけの美肌ではなく、長く続けてずっと綺麗な肌を保つために良いと思います。

↑ PAGE TOP